> スマイルブログ > 家族 > GW終了~法事編、断舎離編~

GW終了~法事編、断舎離編~

2015年5月8日

GW(ゴールデンウィーク)終了~!
今年はお天気にも恵まれて最高でしたね。
大型連休といっても、ここ数年なかなかまとまったお休みが取れませんでしたが、今年は3日半ちょっとまとまってお休みが取れました。(てか思い切って取っちゃった^^)

7回忌法要
7回忌法要
17回忌法要
17回忌法要
お斎
お斎
27回忌法要
27回忌法要

~法事編~
5/4、実家の祖父母の7回忌法要。
祖母が亡くなって7年。その翌年、最後は寝たきりだった祖父があとを追うように静かに祖母のもとへと旅立って6年。月日の経つのは早いものです。
ご住職の読経が流れる中、在りし日を偲びながら家族みんなで仏前に手を合わせました。

あいにく、飯田にいる長女は、指導する部活の合宿で参加できず。(残念!)
なかなか家族みんながこうして顔を合わせられることも難しくなってきて・・・。
今は元気でいても、父も母も高齢であることを考えると、「いつでも会える」と当たり前のように思っていた時間は当たり前ではなく限りあるものであって・・・。だからこそ、こうして家族みんなが集まれる機会は年々その都度貴重な時間に思えてきます。

一昨年、母が心臓の手術。昨年は父が肺の手術。
現代医療の進歩と整った医療体制のおかげで、二人とも救っていただきました。
祖父や祖母、ご先祖様もふたりを護ってくれたのでしょう。
無理は厳禁とはなりましたが(といっても無理ばかり)、もともと元気で病気知らずの二人。父は趣味のマレットゴルフも再開、母も何十年と続けている大正琴で先日は全国大会まで。二人でまた旅行も楽しめるようになりました。
父の公約のひとつ「北陸新幹線が開通したらお母さんを金沢に連れて行く!」←早々に実行済み!しかも開通前にも1度!(やるな~)
もう一つの公約「2020東京オリンピックにお母さんを連れて行く!」←あと5年!この時父86歳。(がんばっておくれ~!みんなでついてくし。笑)

ふたりとも大きな手術をしているだけに、元気でいてくれること自体がほんとにうれしい!
会食から帰って、仏前で母と姉と私とで親子3人で女子会。
「座布団はここに入ってるから。あれはここに。お母さんになにかあった時はお願いね。」と二人の娘に話すかたわら、たわいのない話に大笑い!おなか抱えてゲラゲラ笑う母。(さらには転がってまで笑ってたしw)
「へたしたら、7回忌法要だけじゃなくて、一周忌、三回忌となるとこだったかもしれないんだよ~。よかったよかった!」
とまんざら冗談でもない冗談飛ばしながら、父と母、笑顔で笑っている二人が目の前にいることに感謝の一日でもありました。

もうすぐ母の日。来月は父の日。なかなか思うように顔出しに行けないけど、
「お父さん、お母さん、いつもありがとう!ずっとずっといつまでも元気でいてね!感謝しています。」

~福ちゃん3歳編~
5/5、我が家の福猫福ちゃん、3歳になりました!おめでとうー!
3年前、娘の友達の先輩が、部活帰りに河原の草むらに放置されていた2匹の子猫を見つけ保護。
産まれて間もなくだったのだろう。まだ目もよく見えない。歩き回ることもできない。泣くことしかできない小さな命。必死でみゃーみゃーと鳴いていたそう。自分の家では飼えないとわかっていてもその場からそのまま離れることができず、2匹をタオルにくるんでチャリの籠に乗せ連れ帰ってきたという。

一方我が家では・・・。子猫の時に迷い猫で我が家に来た先代福ちゃんが亡くなって3年。
「また猫飼おう!」「どこかにいないかな~」と娘と話し、猫ちゃん探しをはじめとうとした翌日のこと。

「いたーーっ!!」
あまりにすごすぎるタイミングに、なんだか運命感じちゃいました。

福

ちょこんと手のひらに乗ってしまうくらい小さくて、歩き方もまだヨチヨチヨロヨロ。わずかな段差ですらよっこらしょ。
我が家に来た日が誕生日となりました。(5/5子供の日、忘れなくていいわ~。)

高いとこ大好き!時々こんなとこまで登っちゃう。(おいおい!てか、どうやってそこまで・・・w)

福の爪切り
福の爪切り
福の爪切り1
福の爪切り2
福の爪切り3
福ちゃん3歳
福ちゃん3歳

福ちゃん、なにが嫌いって、爪を切られるのが大嫌い。
次女が帰ってくるたび切ってくれるのですが、これが一苦労。(必死に爪をたてて抵抗!毎回かならず血見ます・・。^^;)

しっかり押さえて、手はまだ何とか・・・。

お次は足。

暴れないよう足の間に挟んで、「ずん!」と大きなお尻でさらに押さえ込み~。(必死でキックを試みるもこれでは動けん・・・(笑))
毎度のことながら、この日も娘のひざには血がにじんでおりました・・・^^;
でも何しても憎めない。かわいいのよね~♥ 癒しなのよね~♥

~断舎離編~
3日と5日と6日の午前、残りの時間はすべて家の片づけに。ここぞとばかりに断舎離を決行!
片付けるにも、しまうところを空けないとしまうものもしまえない!タンスから押入れから納戸からしまってあったものごっそり出しては、いらないもの、使わないもの、着ないも、片っ端から処分。

途中、法事の席でのご住職からの「もったいないの精神を持ちましょう。」とのご説法がふと頭をよぎる、、、。
でも、もったいないもったいないでとっておいたものがいつしか山のように。
いやいや、捨てるものは捨てる時に思い切って捨てる勇気も必要。

「使えるか、使えない」でななく「使うか、使わないか。」
「着られるか、着られないか」ではなく「着るか、着ないか」

断舎離
断舎離

ここ!!
対象を「モノから人」へ、そして見方を「まだからもう」へのシフトチェンジ!
最終日の6日は午後から仕事だったのでそれまでにと、夜中の3時に起きて再開!(おしりに火がついてしまうと止まらないw)
お天気も良くて洗濯機も何回回したんだろう、、、。
おかげで超スッキリ~!!気分もリフレ~ッシュ!

玄関がゴミの袋でいっぱいになりました!先週も4袋捨てたばかり。(こんなにいらないものため込んでたのね~^^;)
これでもやっと半分!あとまだ2部屋と納戸1部屋、納戸と化した1部屋が残ってる。
火がついてるうちに、「特大ゴミ袋」また買ってこなくっちゃ。w