> スマイルブログ > 日々の出来事 > 長野オリンピック記念長野マラソン

長野オリンピック記念長野マラソン

2012年4月17日
長野オリンピック記念長野マラソン

4月15日、第14回「長野オリンピック記念長野マラソンが開催されました。

この大会は1998年長野冬季オリンピック開催を記念して翌年から始まりました。

昨年は東日本震災の影響で、残念ながら直前で中止となってしまった大会。

今年は「Unite Japan ,Unite the World 復興ーそして希望へ」をテーマに全国から過去最高の約10,000人のランナーが参加。それぞれの想いを胸に、オリンピック会場をまわりながら、桜のつぼみが膨らみかけたさわやかな春の信濃路を駆け抜けていきました。大勢の市民ボランティアが大会を支え、沿道では切れ目ないたくさの声援とともに応援イベントが繰り広げられ、まさに長野が一体となる「長野マラソン」。

スペシャルゲストとして、Qちゃんこと高橋直子さんが今年もまた一緒に走り、ランナーを元気づけてくれました!

朝から近所のお仲間とともに応援

ホカりんも、自宅のすぐそば(27㎞地点、更埴橋付近)がコースになっているので、朝から近所のお仲間とともに応援!

大声援とハイタッチで、トップのランナーから最後のランナーまで精一杯応援してきました。

(我が家のすぐそば(27㎞地点、更埴橋付近)がコースになっているので、家の前の道は交通規制で朝から通行止め。毎年「ホコ天」よろしく、子供からおじいちゃんおばあちゃんまで地区あげて応援に繰り出します。)

ケニア人のご夫婦

地元長野の大会だけあり、友人、知人もたくさん参加していて(すぐご近所の方も)、ご夫婦で一緒に走っているかたもいらっしゃいました。(ほのぼの~)> 応援にもめっちゃ気合が入りとても楽しかったです!!マラソンていろんな意味で、人と人、心と心の絆が深まるものですね~。
私もがんばってみようかな~。。。

ちなみに男子優勝(大会新記録)のキビワット選手と女子優勝のワングイ選手はなんとケニア人のご夫婦なんでですって!

「わおっ、なんてステキっ!!」運営にも定評のある長野マラソン。ランナーのみなさんからもとても好評のようで、全国各地から年々参加希望者も増えてきているそうです。震災から1年、昨日は長野からきっと日本中に元気を与えられたんじゃないかな~。選手のみなさん、応援のみなさん、ボランティアのみなさん、そして大会関係者のみなさまお疲れ様でした。来年、また長野でお会いしましょうね!!

更埴橋のたもとで、みなさんが走ってくるのをまたお待ちしております(^^)

長野オリンピック記念長野マラソン
http://www.facebook.com/naganomarathon
http://www.naganomarathon.gr.jp/