> スマイルブログ > 日々の出来事 > サンプルタオル発送

サンプルタオル発送

2015年8月27日

お客様からサンプル依頼のお電話。
夕方お見積もりさせていただいたタオルのサンプルが「どうしても明日までに必要!」とのこと。
時計は19時5分前。夕方18時の最終集荷はとっくに終わり。
でも今からならすぐに営業所に飛んでいけばまだ間に合う!「かしこまりまりました!」と引き受け急いで発送準備。
出ようとしたところに1本のお問い合わせのお電話。トゥル~トゥル~
こちらもまた急ぎのお問い合わせ。すぐには切れない・・・。

サンプルタオル

電話が終わり、時計を見ると、時はすでに19時20分を回ってる。まだ間に合うか・・・。
通常は夜は19:00までの営業所。ちょっと過ぎくらいまでならいつも受け付けてもらえる!
車に飛び乗り3分。急いで「まだ間に合いますかー!?」と飛び込んだけれど、
「本日の受け付けはもう終わりです。」と受け付けのおばちゃん。
ああ、残念~。(いつもぎりぎりの常習犯。さすがにこの時間じゃ無理よね、、、。)

え〜い!こうなったら穂保のセンターまて持っていけー!

センター持込みだと最終受け付けは20:30。まだ道路もめちゃ混みだけど十分間に合う!目的地変更!
営業所から、さらに車を走らせること30分。

サンプルタオル発送

センター到着~!無事セ〜フ!
「明日届きますよー!」(^o^)/

穂保のセンター

穂保のセンターからは、この時間続々とトラックが出て行きます。
毎日毎日、こうして夜を徹してドライバーさんたちが荷物を運んでくださっているんですよね。

穂保のセンター

ネット販売をメインとしているのいとへんでは、毎日全国各地のお客様への荷物の発送があります。
ここ長野からは、九州、北海道、離島、その他一部の地域を除いてはほとんどの荷物が発送翌日にはお客様のお手元に届きます。

入荷の荷物も含め、各運送会社さんのこの輸送体制に支えられていることに改めて感謝!