> スマイルブログ > お客様からの声 > ラグビー決勝「帝京大×筑波大」

ラグビー決勝「帝京大×筑波大」

2013年1月16日

こんにちは!いとへん店長ほかりんです!
1/13、国立競技場にてラグビー全国大学選手権決勝が行われました。

ラグビー全国大学選手権決勝
ラグビー全国大学選手権決勝

史上初4連覇を狙う帝京大vs国立大初制覇を目指す筑波大との対決。

帝京大が筑波大を振り切り優勝、史上初4連覇を達成!

11月に筑波大ラグビー部OB有志様から、今回の一連の大会応援用にと1,000枚のマフラータオルのご注文をいただき、対抗戦からずっと応援していたので、いとへんはもちろん筑波大を応援!

関連ブログはこちら:https://itohen-towel.jp/smile-blog/tukuba-university/

残念ながら負けてはしまいましたが、力と力、技と技がぶつかりあった見ごたえのある素晴らしい試合でした!

実はほかりん、ラグビーの試合を最初から最後まで観戦したのははじめて。
ラグビーのルールは、「前にパスしてはいけない」ということぐらいしかわからずに観ていたのですが、みはじめたらこれが面白い!

なるほど、こうやって前に進んでいくんだ~と感心しながら、

ラグビーってこんなに面白いスポーツだったのね!!とグイグイ引き込まれてしまい、

他の事すべてほっぽり投げてテレビに釘づけ状態!

ラグビー全国大学選手権決勝
ラグビー全国大学選手権決勝

驚きと感動の連続で胸がいっぱい。

試合終了後、互いをたたえあってエールを交わし、抱き合う姿には思わずグっときてしまいました。

ラグビーってすばらしい紳士なスポーツだったのね!

感動をありがとう!!


お客様からお礼のメールをいただきました。

穂苅さま

このたびは暖かく応援いただき、ありがとうございました。
おかげ様で、残念ながら決勝では帝京大学さんに敗れたのですが、最後まで
ディフェンスもアタックもあきらめない、良い試合ができました。

応援もがんばっていましたよ。
むしろ後半になってから、だんだん声が大きくなっていったくらいです。
その意味で、筑波の仲間全体が成長できた大学選手権でした。

穂苅さま、いとへんの皆様、本当にありがとうございました。
(「必勝」のタオル、ありがとうございました。あけてビックリ、そして気
合いが入りました。)

お詫びしなければいけないのは、今回は結果として我らの「マフラータオル」
を、あまりメインで活躍させてあげられなかったことです。
すべて使用方法を大学側に任せたのですが、どうしても手旗を中心の応援で
いくのがやりやすかったみたいです。
そのため、いい写真ががとれませんでした(※)。
期待していただいたのに、本当にすみません。

※いい写真が撮れなかった本当の理由は、私が応援に必死だったからかもし
れません(^^;。
ただ、中継の録画を見ると、間違いなくタオルが打ち振られているのです
が、遠くて、また手旗にまぎれてわかりづらい状態でした。

あらためて、暖かく応援していただいた事に感謝申し上げます。
これをご縁に、これからもよろしくお願いいたします。
そして、できましたら、筑波大学ラグビー部を応援してやってください。

ありがとうございました。

いとへん:長野繊維の穂苅です。

メールありがとうございました。嬉しかったです。

大学選手権お疲れ様でした。
試合全部観ましたよ!私もいつしか一緒になって応援してました。
(トライを決めた片桐選手は長野出身と聞いて余計親近感(^^))

決勝、惜しかったですね!
敗れはしましたが、両校の技と力が思いっきりぶつかりあった、手に汗握るすばらしい試合!
感動しました!!

ユニフォームのブルーは、「フューチャーブルー」というんですね。
高校で実績を残した選手だけでなく、公立校から浪人して一般入試で入学した選手も一線で頑張っている。
選手にも環境にも恵まれた強豪私学がひしめく大学ラグビー、その中での国立大初の決勝進出!
まさにみんなに勇気と希望と未来を与えてくれたと思います。

実はラグビーの試合を全部観るのは今回が初めてでした。
そのはじめての試合が、この大学選手権の決勝!
「帝京大×筑波大」のどちらが勝っても歴史に残る試合という好カード。

ラグビーのルールは、「前にパスしてはいけない」ということぐらいしかわからず、
前に進みながらボールは後ろにパス、おまけにぶつかってばかりで、なんて不自然なスポーツと思っていたのですが(失礼)、見始めたら面白い!
なるほど、こうやって前に進んでいくんだと、はじめてみてわかりました。

ラインアウトのとき、巨体がヌボーっとチアのようにリフトされ競り上がっていくのにビックリ!
タックルされて転んでもボールを離さず、また起き上がって果敢に突き進み続ける姿。
すごいもの見せてもらいました。

そして、試合終了後に整列したとき、戦い抜いたお互いをたたえあってエールを交わし、抱き合う姿に熱いものがこみ上げてきました。すばらしいスポーツですね!

仕事柄、様々なスポーツのチームタオルのご依頼を受けます。
いつもお客様と同じ想いで、いとへんも応援団のひとりとしてお作りさせていただいておりますが、
この仕事をしていなかったら、
筑波大ラグビー部のマフラータオルをご注文いただいてなかったら、
筑波大が決勝に進出していなかったら、
この感動はなかったのだと思うと、このご縁と感動をいただけたことに感謝の思いでいっぱいです。
ありがとうございました。

タオル映ってましたよ!
あったあった!とひとりで喜んでました。
でーんとアップがあったら嬉しかったですのにね。(^^;)

お写真の件はお気になさらずに。
こちらこそ気を遣わせてしまいすみませんでした。

> ※いい写真が撮れなかった本当の理由は、私が応援に必死だったからかもし
>  れません(^^;。

はい、そういうものです!(笑)
私も娘たちのバレーの応援の時は、わき目も振らず、声も枯らして必死に応援してましたもの^^(汗;)

また機会がありましたら、ぜひお声掛けください。
お待ちしております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

筑波大学ラグビー部の今後ますますのご活躍を応援しております。

オリジナルタオルの【いとへん】 https://itohen-towel.jp/