> スマイルブログ > 街がアトリエ!「うちのDEアート」

街がアトリエ!「うちのDEアート」

スマイルブログ 公開日:2013/10/14 最終更新日:2019/04/04

1年半ぶりかな、、、いや、2年ぶり、、、(?)

朝起きて、急きょ思い立ち長女のいる新潟に行ってきました。

現在大学4年。
専攻している美術科での活動として、最後の大きな活動となるアートプロジェクト「うちのDEアート」

その最終日。

来週家族みんなで文化祭に行く予定だったので、今回は行く予定ではなかったのですが、

どうしてもこれが見たくなっちゃったのです!
夏休みも返上で作品作りに取り組み、会期前には毎日日付が変わる頃まで大学に残り準備を進めてきていました。

今までもいろんなプロジェクトを企画開催してきていましたが、忙しさのあまり母はほとんど観に行くことができず・・・。
これが最後なんだと思ったら、「ここで行かなかったら絶対後悔する!」との思いが頭の中をかけめぐり、
まだ寝ていた次女も起こして助手席に乗せ、新潟まで行って来てしまいました。(^▽^;)

「うちのDEアート」とは新潟市西区内野町を舞台とした、「アートクロッシングにいがた」の一環として開催するアートプロジェクト。

アートを通してコミュニケーションを生み出し、大学と町が連携して町の魅力を発信していくことを目的としているそうです。

空き地や空き家、空き店舗、神社などを使い、町内22か所にアート作品を展示したりコミュニケーションブースを設けたり、まさに街がひとつの「アトリエ」のようでした!

うちのDEアート
うちのDEアート

町のいたるところに張られたポスター。

アットホームガーデン

19番、「アットホームガーデン」

アットホームガーデン

空き地に建てられた秘密の棲家。
娘のメイン担当ブース。この日はここの当番。

アットホームガーデン

トムソーヤみたい(*^▽^*)
近所の子たちが遊びに訪れていました。

イタリアン
彫刻作品

近所の方がハンモックを付けてくださったそうです。
気持ち良くてなかなかいい感じ♪ゆらゆら揺られてちょっとひと休み(^∇^)

と、いきなりここで新潟のB級グルメみかづきの「イタリアン」
これ、ずっと食べたかったの~。近所に売っててやっとありつけました!
モチモチの太麺にしょうがが効いていて、焼きそばのようでもあり、ナポリタンのようでもあり、、、。
青空のもと、公園で食べた「初イタリアン」美味しかったです!

20番、「循環」

新川に浮かぶ浮島ではこんな彫刻作品が。

うちのギリシャ

6番、「うちのギリシャ」
空き家となっている古民家を利用。

ギリシャ神話と関連のある石膏像を用いたアート作品がギリシャ風の空間の中に展示されていました。

アート作品
アート作品
アート作品
アート作品

処分予定だったという石膏像がみごとなアートに変身!

シルク印刷の暖簾
石膏像

白しか見たことのない石膏像の黒光りには驚き!
さらには迫力ある絵も描かれていて、「素晴らしい!」の一言!

壁一面に張り巡らされたシルク印刷の暖簾。
これも手作り!
そういえば、夏に
「タオルのシルク印刷ってどうやるの?今度やるんだけど、やってるとこ見てみたい。」
って娘が聞いてきたことあったっけ。これだったのね♪

5番、「めぐり女神」

神社の中にたたずむミロのビィーナス!
背中には素晴らしい日本画のタトゥー(!?)
デッサンの被写体としか認識のなかった石膏像が、こんな素敵なアートになるなんて感動でした!

石膏像
石膏像
わくわーく王国


18番、「わくわーく王国」
王様のなんちゃってコレクションの展示!

わくわーく王国
王様の冠
喫茶yottakariーよったかりー

ここでは毎日いろいろな造形活動が行われていたそう。

王様、お姫様に変身!(*^▽^*)

このシャンデリア、よく見ると
おお~!全てビンの「王冠」で作られていました!
「王冠」→王様の冠
なるほどね!テーマにもぴったり。
なかなか心憎い演出(^O^)

12番「喫茶yottakariーよったかりー」

喫茶yottakariーよったかりー

「再生」がテーマのブース。古いガレージを利用して、使われなくなった家具をリメイク。

喫茶yottakariーよったかりー

看板はなんとテーブル!

戦前から建つ民家を舞台に彫刻が展示
戦前から建つ民家を舞台に彫刻が展示
戦前から建つ民家を舞台に彫刻が展示

内野町を流れる「新川」
かつてはサンショウウオが棲むほどのきれいな川だったという。

戦前から建つ民家を舞台に彫刻が展示

縁側には猫が二匹、気持ちよさそうにひなたぼっこ♪

11番、「家と、」
戦前から建つ民家を舞台に彫刻が展示。

昔ここに観音様があったそうだ
観音様になってみました


15番「昔ここに観音様があったそうだ」
忘れられようとしていた町の歴史の記憶をよみがえらす。
「時間・場所・もの・こころ」をつなげる空間。

ということで、観音様になってみました。
千手観音まねてみましたが、ちょっと無理あり(笑)

屋台巡業

屋台巡業!!
楽しい曲を演奏しながらちんどん屋さんも出現!

屋台巡業

ついつい後をついていきたくなります。(*^▽^*)

うちの絵馬

4番、「うちの絵馬」

うちの絵馬

みんなの願い事が絵馬に書き込まれています。

うちの絵馬
うちの絵馬


17番、「アイをめぐる対話」

アイをめぐる対話

こぼれ落ちゆく「対話たち」を集積させた空間表現。

アイをめぐる対話
アイをめぐる対話

夕暮れにはこんなすてきなイルミネーションも点灯!
キラキラ素敵な夢空間でした。

娘よ、お疲れ様でした!

来る時間も遅く、日帰りだったため全部回りきることはできなかったけれど、
「来てよかったー!ほんとによかったー!」
離れて暮らしてもうすぐ4年。
娘がどんな街に住んで、どんな風にかかわってきたのか、今なにを頑張っているのか、、。
忙しがってなかなか来ることもできずにいたので、話だけで母はほとんど知らない。

ごめん。。。
高校までは、あんなにも部活で「追っかけ母ちゃん」してたのに。

娘と半日町中ををぶらりまわり歩きながら、

大学やこの景色・街並みの中で4年間がんばってきたんだな~と、
そんなことも思いながら歩いていたら、なんだか胸がいっぱいになってジ~ンときてしまいました。

今回来なかったら、きっとこの感動は味わうことはなかっただろう。
帰りがけ、姉妹仲良く肩を並べて歩く娘たちの後ろ姿を見つめながら、ひとり灌漑にふけっていた母なのでありました。

来週末は学園祭。
今まで一度も行ったことがなく、広大な大学校舎もゆっくり見たことないので、

「やっぱり最後だもの家族みんなで行こうよ!」

ということで、、、

旅行気分で(?)来週 もまた行くからねー!!
(あ、もう今週か・・・。行けますようにパンパンっと(^▽^;))

オリジナルタオルの【いとへん】 https://itohen-towel.jp/